ようこそ、複雑系総合政策研究所へ

複雑系総合政策研究所(複総研)では以下のようなことを行います。 ・政治問題(国内外問わず)の解決 ・宗教学(宗教対立の解決など) ・次世代文明の提案 ・生物学を基調とした社会学の確立 ・組織運営方法のコンサルティング ・音楽楽曲提供(作詞・作曲) 音楽提供に関しては作曲のみは1万円、作詞作曲は3万円から承ります。 過去制作楽曲は、https://soundcloud.com/…

続きを読む

AIとBIの到来とDC(デザイナーズチャイルド)

遺伝子工学の発達で、子どもの容姿や能力を選ぶことができるようになっている。 このこととBI(ベーシックインカム)の採用で、家族観が変わると思う。 親と子、親同士が互いに独立した存在と認めるようになるのではないか。 また子どもを一つの人格として認め、適切に教育がなされるようになるのではないだろうか。 それは単独で存在する細胞を彷彿とさせる。 ミクロの構造と入れ子のような関係になってくるの…

続きを読む

AIとBIはいかに人間を変えるのか

最近『AIとBIはいかに人間を変えるのか』という本を読んでいます。 この本を読むと、AI(人工知能)とBI(ベーシックインカム)の到来がもはや必然であるように感じます。 さらにティール組織のような、上下関係も売上目標も予算もないという組織モデルとの相性も良いと思います。 なぜならそういった組織は従業員のモチベーションを活かすやり方をするからです。 BIをもらいながらでも働こうとする人…

続きを読む

ベーシックインカム政策は全世界規模で行われるべき

以前ベーシックインカムの記事を書きましたが、また書きたいと思います。 ベーシックインカムは資本主義と共産主義の良いとこ取りをしたような、理想的な政策だと思います。 そしてベーシックインカム政策は全世界規模で行われるべきだと思います。 アフリカのような貧しい国にも富の再配分が行われるようになれば、人類の生活の質が上がることになると思います。 また貧しい地域では物価も高くないため、再配分が比…

続きを読む

世界は共産化しつつある

共産化と言って思い浮かべるのは何であろう? 日本も戦後、共産主義が流行った時代があった。 しかし、革命要素が強く、政府を転覆させようとするイメージが強いまま、流行が終わって行った感じがある。 ところが現在、世界は共産化の波が押し寄せていると言っても過言ではない。 それはカール・マルクスが唱えたからとか、誰かが押し付けているとかではなく、技術の進歩によって、自然に起きている現象なのであ…

続きを読む